シャンプーは、意図して、選択するべきもの。

ということが、やっと、わかってきました。

年齢や環境とともに、頭皮の状態も、髪の毛の状態も、
変化しているものなんですね。

この年にして・・・

白髪とのお付き合いは、30代後半ぐらいからでしょうか。
最初のころは、仕方ないものという感覚がありました。

そのころは、クリーム状のを、髪の毛につけると、
黒く染まるっていうのを、使っていました。

ずっと、それを使い続けていたのですが、
間に合わなくなってきて、
市販のトリートメントタイプのヘアカラーを使っていました。

でも、環境の変化(離婚、家族の認知症・・・など)によって、
ヘアカラーをするのが、だんだんと億劫に。

ついに、髪の毛の色に関しては、あきらめ加減に。
(最近は、環境の変化も落ち着いてきたので、
こんな風なブログを書くことが、できるようになってきました。)

ふと、頭皮を見ると、白髪もさることながら、
薄くなったなと。
プロフィール
こんなに短くしているので、
頭皮とかには、そこまで神経質には、してこなかったつけが、来ているのかも。

基本的に、シャンプーは、その辺で売ってる安いヤツ。
もちろん、この短さで、リンスとかするはずもなく、
ヘアドライヤーとかなんて、もってなんていません。
乾かすのは、タオルでペッペッっとw

だから、こうなった・・・のかもしれないと。

ということで、市販のシャンプーを、まずは、変えてみようかと、考えました。

さっき、ネットで注文をしたところなので、
届いたら、感想というか口コミというかを、
書いていきたいと、思います。